アトピーは食事で対策する【健康食品の案内】

サプリメント

肌を守ることが大切

自然

アトピー性皮膚炎は肌のバリア機能が低下しているため、できるだけ様々な刺激から肌を守ることが必要となります。しっかりと保湿をしたり、サプリを利用してビタミンやミネラルをバランスよく摂取することが有効な対策となります。

More…

改善とその方法

女性

症状とその特徴

アトピーは、皮膚の炎症を伴う病気のことであり、アレルギーを起しやすい体質や皮膚のバリア機能が弱い人に起こる症状になる。アトピー対策には様々な方法があるが、方法によってそれぞれ特徴がある。まずは、アトピーの原因としてあるのが、ストレスや食生活、ハウスダストなどがあるとされている。特にアトピーでは、原因が不明な場合も多くなっている。その為、食生活やストレスなどの複数の要因が関連して症状を出しているとも考えられている。アトピーを改善するためには、まずは食生活の対策を行うということがある。アレルギーを起しやすい食品として卵や牛乳などがあり、これらに反応する場合には食べることを控えるということが対策として重要となっている。

改善と今後

アトピーに悩む人は年々増加しており、今後も増えることが見込まれている。その背景として、ストレスが溜まり易い社会生活や食生活の変化があるとされている。和食では、ビタミンやミネラルを多く含むものが中心となるため、和食を中心とした食生活に戻していくことで、対策にもなるとされている。また、白米よりも玄米や雑穀を中心に食べることも改善への効果があるとされている。最近では玄米や雑穀米などもスーパーで多くの種類が販売されるようになっており、選択肢も広くなっている。これらの商品を選び使用することで、アトピーの改善につながる場合がある。また、肉類の摂取を減らしていくこともアトピー対策には重要とされ、脂分を控えることも対策として重要となってきている。

ステロイド外用薬は正しく

男性

一般的にアトピー性皮膚炎の対策としてステロイド外用薬が使われます。ただし、使用の仕方によっては副作用がでるため、医師の指導の元で利用する必要があります。また使用するならお風呂や着替えのときにするのがベストです。

More…

最近では大人も増加

カーテン

子供ばかりでなく大人もアトピー性皮膚炎に悩まされるようになりました。その理由として、生活習慣や体質が挙げられます。アトピー性皮膚炎になってしまった場合には身の回りを清潔に保ち使用するアイテムをこだわる必要があります。また対策の一つとして布団クリーナーが人気を集めています。

More…